fixedpoint.jp - JavaScript でのシングルクオート




JavaScript でのシングルクオート

javascript で文字列リテラルを表現するために2つの文字があります: シングルクオートとダブルクオートです。データとしての文字列をこのどちらかで囲む記法は、perl、php、ruby などの言語でも同じように採用されています。

ただ javascript の場合はシングルクオート内の文字の扱いが違います; シングルクオート内でエスケープ文字や行終端文字を許すのです。各種のブラウザの javascript 実装で仕様に挙げられる ECMAScript Language Specification (ECMA-262) の Section 7.8.4 に明記されています。

このため例えば

alert('oni\nwa\nsoto');

は3行からなるメッセージとなります。


© 2006,2007 Takeshi Abe