fixedpoint.jp - complete-into-braces




complete-into-braces

今日始めて bash で使える readline 補完の complete-into-braces を知りました。デフォルトで割り当てられているキーの M-{ を M-_(insert-last-argument) と打ち間違えたことで気がつきました。

これによって作業ディレクトリ以下のエントリがすべてブレース展開で表現されるのは見ものですが、ただ ".M-{" とするとカレントディレクトリの "." と親ディレクトリの ".." が含まれるのが気になります。


© 2006-2010 Takeshi Abe