fixedpoint.jp - CMap Resources がオープンソースライセンスに




CMap Resources がオープンソースライセンスに

複数のオープンソースソフトウェアプロジェクトのメーリングリストで伝えられているように、Adobe Systems が所有している CMap Resources がオープンソースライセンスの下で利用できるようになったそうです。フォントやレンダラに関わる開発者が恩恵を受けられるようになっただけでなく、各種ディストリビューションも安心してパッケージにして再配布できるようになりました。

実際のライセンスをみると The BSD License と同じ文面です。同時に、Adobe として CMap 改変は(許されるようになりましたが)互換性のために避けてほしいという一文が最後にあります: http://opensource.adobe.com/wiki/display/cmap/License

参考


© 2006-2010 Takeshi Abe