fixedpoint.jp - Errata で TeX 表記の数式をサポート




Errata で TeX 表記の数式をサポート

Errata を企画するにあたって、誤植などの小さな間違いが与える影響が相対的に大きいケースが意味を持ちます。そういったケースの1つに数式を含んだ専門書があると考えています。というのも

という状況が起こりやすいためです。

特に数式の中に誤りがあって悩んだ経験がある方には、その情報を記録するために元の表現と対比しやすい表現が好ましいということに同意していただけると思います。このため TeX に慣れたユーザーが便利なようにマニュスクリプトで記録できるべきです。

今回 MathJax という Ajax ベースで高品質な数式を表示するためのライブラリを利用して、引用/訂正内容で TeX 表記の数式を扱えるようになりました。

正誤情報の入力の際に引用/訂正内容として TeX のマニュスクリプトを書き、「書体」として "TeX(テキストモード)" もしくは "TeX(ディスプレイモード)" を選択してください。JavaScript が有効になっているブラウザで正誤表を見ると、きれいな数式が表示されます。


© 2006-2010 Takeshi Abe