fixedpoint.jp - Coders at Work




Coders at Work

最近読んでいる Coders at Work が非常に面白いと思いました。

この本は15人の優れたプログラマに対するインタビュー集です。Practical Common Lisp を書いた Peter Seibel 氏がホストを行なっています。ユニークなところは、

です。これによってそれぞれの相異なる意見が明確になり、読者は異なる見方を対比することができます。

その質問は今現在のプログラミングやソフトウェア設計に取り組んでいる人が興味を持つ事柄を中心にしています。そのおかげで話が抽象的懐古的な方向に発散するのを防いでいるようです。

巻末のインデックスにある項目のうち、最も多くのページにエントリーしている単語が "debugging" であることが、この本の特徴を端的に表しています。(ちなみに次にエントリーが多い単語は "Java" でした。)


© 2006-2010 Takeshi Abe