fixedpoint.jp - SRFI-110 の役割




SRFI-110 の役割

SRFI 110: Sweet-expressions (t-expressions) が公開されてから1ヶ月ほど経ちました。活発な議論に従って頻繁にドラフトが更新されています。

"s-expression" と対比して "t-expression" と呼ぶ構文を提案しています。S 式で満足しているプログラマーにとってあまり魅力を感じないかもしれませんが、rationale にまとめられている、「human-readable なもう一つの構文を用意しよう」という過去にあった類似の試みについてのサーベイに価値があります。このため、かえってこの SRFI はそういった試みを陳腐化する役割を果たしそうです。


© 2006-2013 fixedpoint.jp