fixedpoint.jp - 2015




2015/12

2015年における LibreOffice の開発をログから振り返る

2015/10

「ライオンとユニコーン」のパズルをCoqで解く / 時間複雑性および空間複雑性がO(1)のソートアルゴリズム AC sort

2015/09

Dreadbury Mansion: 直観主義探偵はアガサおばさんの自殺を証明できるか / SRFI 124: Ephemerons について

2015/07

jus研究会沖縄大会「古くて新しいLibreOfficeから見るポータビリティ」 / SRFIの新しいホストでの試み

2015/05

"ピクサー 早すぎた天才たちの大逆転劇"について

2015/03

Microsoft Research の Z3 Theorem Prover がオープンソースに / SRFI 終了? / 静的解析ツールで LibreOffice のバグを検出、およびその逆

2015/02

Timsort 実装のバグが形式的手法で見つかったけれど... / SRFI 121と eof object / SRFI-118 と可変長文字列 / SRFI-120: Timer APIs について


© 2006-2015 fixedpoint.jp