fixedpoint.jp




2014/12/25

2014年における LibreOffice の開発をログから振り返る

この記事は LibreOffice Advent Calendar 2014 の12月25日分です。

2014年も残すところ1週間足らずとなりましたが、この1年のうちにLibreOffice は順調にリリースが進められました。

LibreOffice 4.2
LibreOffice 4.2 ReleaseNotes
LibreOffice 4.3
LibreOffice 4.3 ReleaseNotes

そして LibreOffice 4.4 もベータ版が公開されており、おそらく来年1月末ないし2月頭にリリースされる予定です。

今回は LibreOffice の git レポジトリの master ブランチのコミットから、2014年になされた変更を追いました。Git では各コミットにはその変更がなされた日付がともないますが、レポジトリに push されるまでさらに時間がかかっている場合が多いことに注意してください。b178afc88ba97f04036e6eef9cf1ee0da987b258 が2014年最初の master におけるコミットと仮定すると、

$ git log --oneline b178afc88ba97f04036e6eef9cf1ee0da987b258.. | wc -l
25491

となるように25,000件以上のコミットがあります。バージョンごとの新規機能や相互運用性の改善はリリースノート等で取り上げられていますので、そういったもの以外で面白いものを探しました。特に、歴史が感じられるもの、トリビア、ネタを選んでいます。

以下のリストは(おおよそ)上から順に1月から12月へ向かっています。

c32996987354d045523beaa98b5d227d161f72fb
1月にラトビアがユーロを通貨に導入したことを受けて。
10eaaac020e32f0bbb3869cecee94df0955b6a3b
Abword の入力フィルターが登場。TDFDocument Liberation Project の成果の1つ。
ab50bc9d4a72193c1fefcbf0652938995094bc41
ISO 31-0に従うと、数値と単位記号の間に空白を入れるのが正式だそうです。
e40f143bb4743f630b06e6d7a11171aa3d43889c
長い変数名。
79c6ee4513e30a39fff6dfe137aa9b6391f4ab25
iOS 7のためにアイコンも必要なサイズを用意しなければなりません。
53c803004554a3a0fff26501357a183bba008a26
8430x11700 という大きな JPEG ファイルもサポート。
aeeaccf59abbc485d7786486f1accc1cb4d4dbf7
OOo1.0 というレガシーなファイル形式に保存する機能が外されました。
dda9037e4123abe5d6faf3b19c1a7061189c1354
news:// という謎の URL scheme。
51fc602184ab8d1afbfb183a3d25b1122c8b1e29
エストニア語では二重引用符のグリフに正しいものが3種類あるらしく、ただしそのうちの1つが推奨されているとのこと。
e27bc2293873a3b8db49761c2f5ae73516e67d20
Collabora が技術用語のリストに加わりました。
7a044d08572244931b16f24f3f8cc83111b039f9
HTML5の標準化に伴う変更。
2044aef13b163e8ba977013c152e919271ac4352
Tru64 のパッケージフォーマットは setld だったそう。
26eb80ac7a1fa0ce56a0137e6243625c91b4c580
IRIX のパッケージフォーマットは inst および tardist だったそう。
4402f80937a342f6c1e3587c93ddb2eb391214fc
iOS も技術用語に。
b8d8d1bd05802dfdc755dcc245e1c0cc62c0e3b2
ネイティブスピーカーが14,000人ほどとみられるレンゴ(?)語がサポートされました。
f6141d884b7a89a856a34dc93991dbe01ded0b6b
STACK という静的解析ツールが試されています。
230309c541ff9a8683e5ef749cf2f6512ad0d9df
lpsolve の代替となる CoinMP が導入されました。
066dcba00659d2f81e4ba67edd14c44ed9ec3ea2
タイムゾーンが含まれる日付を扱うための修正。
07b7f86885c543a5fa2234fa2751220b232cf1d3
ピボットテーブルのフィールドのためのホットキーが分かりやすくなりました。
38cf887abd4b8a0280917e31aa27632f4f341b9a
何が変更されているのか一見すると分かりません。
512de6e75d34d2144392d1e78c25446f2d0b3a35
昔 Windows NT Call Profiler というものが使われていたらしいです。
9af4ecd2b485ae4bba443eb0ec6f958fcc2e3619
Heartbleed 対応。
31792ca5a2ac093bd922723acc2b07ed225e5eaa
バージョン4.3.0.0.alpha1+に。
861db4c1656956c82bf21489c0068b996bb66cac
Monkey see, monkey do という慣用句。
51bfb3a5af91dcd17ebc4c52845e77f530f05c6d
Clang の AddressSanitizer が利用され始めました。
6b28f7d3bcc782f2f443ee6cb99f78f1c2c5bb97
同じく、Clang の LeakSanitizer が利用され始めました。
cae2376f6fb8451d7b6a9e68edf4b97627d8fde4
技術用語に追加。これまで含まれていなかったのが意外なものも。
46f1a5a7de28c75a8e977909d7f6e91a22875e0c
技術用語に Unity と Systemd も追加。
e1d90b31f640f5ddd781b13f53c6f61dc85b68ec
Jessie も技術用語。
6f126ed6a7f375c26bfc44cb9256c0a03ad99b7b
廃れた Ubuntu のネームが外されました。
c37fdd65021ab1f64aa05f83fd62fcf97088cc95
現在の Ubuntu のネームも技術用語。
dea4a3b9d7182700abeb4dc756a24a9e8dea8474
バージョン4.4.0.0.alpha0+に。
278baa557d18136a2641c015f7077a5838188766
Writer は文の行末に CRLF を挿入するらしく、X11 のクリップボードから貼り付ける前に CR を落とすことに。
67f987f6ffcc057d3dae0a39fe7cdb680a455408
OS X 10.10 SDK が出てきました。
45ba4d79d968f81f74ef0c4588fd15b1ce91153f
LibreOffice のコマンドラインオプションに、便利なフィルターオプションが追加されました。
10abd657aacea884f520c97054625a94184c4aca
編集中の文書を閉じるときダイアログのボタンが「保存せずに閉じる」から「保存しない」になります。
4a2280e4a2bbc936625dc9816e5491da6ba770ac
XSun という遺物。
05ed013cbc5f3b9a112e7080a52a69f456d7e506
Windows 用ビルドには Visual Studio 2013が推奨に。
5a05115ee25683b5fc7c79ab418eaeed120bd3b0
Calc で現在の日時を入力するホットキー Ctrl+; が用意されました。
6ab1951ea2e31f47bc9f211dd9b2681c794b8e7f
ppc64le 対応。
a150d06bc5cda4f18364256af859fd3e1ee70b4b
リトアニアで2015年からユーロを導入が決定したことを受けて。
235fa0334e0b45c736b636ba1689e2f8c7458697
Linux AArch64 対応。
aba0106926ceb337035cf46611ff0d590a2af28b
OS X については 64-bit のみでビルドするようになる。
fcf015832466f4d902e8aeb1466309a1bc230475
開発の最先端である master ブランチでは C++11 が必須になりました。これによってさまざまなモダンな C++ の機能を使ったコードが書けるように。
e7f8b9f8f558e3d862d32a73d0d91f83d7d7be6b
Visual Studio 2012は非対応に。
8fcd4b640fc041a97ed982ad1f3831cb2eade061
VMS サポートが外されました。これに続くコミットでその他の今は亡きシステムが次々に外されました。
211b3192f05c4120fa2dd0e23988e74bdd310830
Windows でより高精度なタイマーを実現できる Timer Queue による実装が入りました。
aa33dd16b0e3075f28c56656678c0f5cb7642222
コスタリカの通貨記号は似て非なるセント記号で代用されていたようです。
552adfbbc6b3508eaed284675d1d76480598142c
EBCDIC はもう使われていないだろうという話。
c60872984e78511c621ae76ed28ba6338b6d3a68
バージョン4.4.0.0.alpha1+に。
714c5df9b10cd6084fff35a0cd40d330a88f53e4
Debian/kFreeBSD のための修正。
9eed0d4854623d28caf2c4d3bcdd6803db488475
3.0以前の NetBSD が非対応に。(しかし NetBSD の場合は3.0以前でも現役なものが多そうです。)
fe5840aab17e366749c373e4f8683e06e40b4b05
「赤が十分赤くない」というちょっと詩的な問題の修正。
d4759066933e87f6b56dde40e9e4c224bc1f723f
Mac OS X は10.8以降が必須となりました。
c716b3888e7e8150d1c1053ee6550afb56438b1f
iwyu という静的解析ツールを使い始めました。
0adb90115596ce69e1d80becdaa39e23197fe454
バージョン4.4.0.0.alpha2+に。
06a5b619a76c96783ee67bdcfd21f203d3ddb53c
実は sun というトークンが macro だったという話。
2851ce5afd0f37764cbbc2c2a9a63c7adc844311
バージョン4.5.0.0.alpha0+に。
6c3ff6323e1bfd7f9ca676b2edb2647699ed405f
Visual Studio 2013が必須になりました。
27d006e512028cfbc8aae00c5409d873259297d2
Ctrl+Shift+R というホットキーでルーラーをトグルできるようになりました。
ac403251e72826c7414d644c5e90fa7909189b92
何故か"Excecution"というタイポを修正すると動かなくなるという謎。
e2a41b4415f59c2c6a75f40775a19c8ce4cbdb42
"Andale Sans UI"というフォントがUIの既定のフォントとして使われるということを利用した OOo 時代からのハックはついに失われる模様。

長くなりましたが、以上のリストから LibreOffice の開発に生き生きとしたものを感じていただければ幸いです。おそらく来年も LibreOffice はさらに多くのユーザーに使われ、さらに多くの貢献に支えられて、大きく変わっていくものと期待されます。

#permalink

Archives

2014: Nov / Oct / Aug / Apr / Mar / Feb / Jan

2013: Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jun / May / Apr / Mar

2012: Nov / Oct / Sep / Jul / Jun / May / Mar / Feb / Jan

2011: Dec / Nov / Oct / Sep / Jul / Jun / Apr / Mar / Feb / Jan

2010: Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul / Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan

2009: Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul / Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan

2008: Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul / Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan

2007: Dec / Nov / Oct / Sep / Aug / Jul / Jun / May / Apr / Mar / Feb / Jan

2006: Dec / Nov / Oct / Sep


© 2006-2014 fixedpoint.jp